だいこく かずえ

だいこく かずえ

出版社主宰、翻訳者、ライター 小さな頃からピアノとバレエを学び、20歳までクラシックのバレエ団に所属。のちに作曲家の岡利次郎氏に師事し、ピアノと作曲を10年間学ぶ。職業としてはエディター、コピーライターを経て、日英、英日の翻訳を始め、2000年4月に非営利のWeb出版社を立ち上げる。音楽関係では、スティーヴ・ライヒ、ジョン・ケージなどアメリカの現代作曲家やエヴェリン・グレニーなど世界各国の演奏家のインタビューを数多く翻訳している。これまでに文学、ノンフィクションなど18冊の訳書がある。 [note] [Website]

このライターが書いた記事