「ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2020」お得なチケット購入方法!(開催中止)

                                   
イベント
公開日時:2020/03/05
 
更新日時:2020/04/06
                       

2020年5月1日(金)~4日(月・祝)まで、東京国際フォーラムを中心に開催を予定しておりました「ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2020」(LFJ)は、このたびの新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響を受け、やむなく開催を中止することといたしました。

街全体でお祭り感覚を楽しめるユニークな音楽イベントとして、毎年数々の熱狂を生み出しているラ・フォル・ジュルネ

先日、ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2020の全有料公演プログラムも決定し、全日程のタイムテーブルも公開されました。

©LFJ TOKYO

今年もバラエティに富んだプログラムばかりで、既にタイムテーブルをチェックし気になるプログラムを見つけた方も多いことでしょう。

今回は、ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2020の公演を聴きに行くにあたり、把握しておきたいチケット情報についてご紹介します。嬉しい特典やおトクな購入方法、チケットの販売スケジュールや注意点について、早速次の項目からご紹介していきます!

 

ラ・フォル・ジュルネのチケット、一枚あるだけでこんなにお得!

東京国際フォーラムをメイン会場とし、大手町・丸の内・有楽町、京橋、銀座、日本橋、日比谷で、連日多彩なコンサートやイベントを開催するラ・フォル・ジュルネ。3日間で約325公演(有料126公演、無料約200公演)の上演を予定しています。

ラ・フォル・ジュルネのチケットの仕組みとして特筆したいのが、有料公演のチケットを1枚持っているだけで無料で参加できるワークショップや体験型のイベント、エリアコンサートがたくさんあるということです!

有料公演のチケット1枚で音楽三昧の1日を過ごせるなんて、とてもおトクですよね。また有料公演のチケットは、東京国際フォーラム内のホールEの入場パスとしても利用可能です!ホールEでは、連日無料コンサートや楽器体験を楽しめるイベントが開催される予定です。

その他、オフィシャルグッズ販売のマルシェやスイーツやデリを楽しめる飲食ブースもあり、お祭り感覚で1日を楽しめます。

(c)teamMiura

気になる有料公演のチケットの値段ですが、なんと1,500円〜3,000円で購入が可能です!(公演番号316事前合唱練習付きチケットのみ4,000円)

ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2020の有料公演チケットは、気軽に購入しやすいリーズナブルな値段設定でありながら、1枚持っているだけで他のイベントまで楽しめる、十分すぎる程元が取れる仕組みとなっているんです。

 

ラ・フォル・ジュルネのチケット種類・割引制度・購入方法

ホールA 1日パスポート券

東京国際フォーラム内で最多の収容人数を誇るホールAで行われる公演を、1日中鑑賞出来るとてもおトクなパスポート券です。ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2020では、ホールAにて世界で活躍するアーティストによるプログラムを朝から晩まで上演します。

1公演約45分の構成となっており、多彩なプログラムを終日たっぷりとハシゴできます!1日を通して極上の音楽を浴びたいという方にぴったりの、おトクなチケットです!

※5月2日・3日は¥12,000、5月4日は¥9,600で販売予定。

 

当日U-25割引

25歳以下の方を対象に、有料公演の当日券をなんと30%引きで購入できるおトクな割引制度です。

当日券ですので公演当日に残席のあるコンサートのみとなりますが、学生の方にはとても嬉しい割引制度ですよね!年齢確認があるので、必ず身分証明証を持参するようにしましょう。

 

こども割引

3歳から小学6年生までの児童を対象とした割引制度です。ホールAの全公演が500円引き、ホールA以外の有料公演は全て 300円引きとなります。

クラシック音楽のテーマパークとしての側面を併せ持つラ・フォル・ジュルネは、お子様も存分に楽しめる音楽イベントで、ゴールデンウィークのファミリーイベントとしてもぴったりです。

©LFJ TOKYO

 

チケットはLFJチケット販売サイトで購入すると嬉しい特典アリ!

LFJチケット販売サイトでチケットを購入すると、嬉しい特典があります。

システム利用料が無料
LFJチケット販売サイト経由だとシステム利用料無料でチケットを購入できます!
電子チケットが利用可能
2018年から電子チケット発券サービス「Quick Ticket」を取り入れているラ・フォル・ジュルネ。

購入する側にとってチケット購入時の手数料を抑えられるのは、嬉しいサービスですよね。

なお、LFJチケット販売サイトからのみ、電子チケットを購入できます。購入したチケットをスマートフォンで受け取ることができ、入場の際は受け取った電子チケットをスマートフォン画面に表示して入場係のスタッフに見せるだけでOK!

(c)teamMiura

電子チケットだと、チケットの紛失や公演当日のチケット忘れの心配がないところも嬉しいですね。

また、電子チケットはスマートフォンで受け取りができるので、発券にあたり窓口でわざわざ並ぶ必要がありません。

ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2020では、当日券も電子チケットで購入可能の為、スマートフォンからスムーズに当日券の購入、受け取りができます。電子チケットを活用すれば、窓口での順番待ちや混雑を避けられるので、空いた時間で他のイベントを楽しむこともできますね。

 

ラ・フォル・ジュルネ チケットの販売スケジュール

この項目では、肝心なラ・フォル・ジュルネTOKYO 2020のチケットの販売スケジュールについてご紹介していきます。

先行抽選販売期間

申込受付期間2月19日(水)11:00~3月4日(水)23:59 まで
抽選結果発表3月5日(木) 18:00頃

※LFJチケット販売サイトからのみ申込み可能。

 

先行先着販売期間

3月6日(金) 10:00~3月10日(火) 23:59まで(チケットぴあ店舗のみ20:00まで)

※LFJチケット販売サイト・チケットぴあ店舗・セブンイレブン(ホールA、ホールCの公演のみ)で購入可能。

 

一般販売期間

現在調整中

LFJチケット販売サイト・チケットぴあ(Webサイト・電話予約・チケットぴあ店舗・セブンイレブン)・東京国際フォーラム地上広場ボックスオフィス(窓口販売)で購入可能。

確実に鑑賞したい公演は、先行抽選もしくは先行先着販売に申し込み、チケットを取り損ねることがないようにしましょう!

一般販売からの申込みでも購入可能な公演はありますが、複数名で鑑賞したい方、希望の席種で鑑賞したい方は、先行抽選もしくは先行先着販売を活用することをお勧めします。

 

ラ・フォル・ジュルネ チケットの注意点

チケットに関連する注意点についていくつかご紹介します。
これは、あらゆるコンサートに共通することですが、購入したチケットのキャンセルは“不可”です。

購入する際は、公演内容や日時、席種、枚数を入念に確認するようにしましょう。

また、チケットの再発行はできない為、チケットを紛失したり、破いてしまったりすることのないよう、チケットは公演当日まで大切に保管しましょう。

公演当日までチケットを大切に保管していても、会場にチケットを持参することを忘れてしまっては元も子もありません。

公演当日は、自宅を出発する前にチケットを持ったか必ず確認するようにしましょう!(電子チケットの方はスマートフォンを持ったか、そして十分充電されているか確認しましょう!)

 

まとめ

この記事では、ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2020のチケット情報についてご紹介しました。

チケットと一口で言っても、1枚で他のイベントまで楽しむことができたり、終日楽しめるパスポート券があったりと、ラ・フォル・ジュルネらしいユニークな仕組みとサービス精神が垣間見られます。

バラエティに富んだプログラムが連日上演されるラ・フォル・ジュルネTOKYO 2020。

チケットを購入したプログラム鑑賞だけでなく、特典を活かした自分だけの音楽三昧の1日を計画してみても良いのではないでしょうか。

イベントの記事をもっと読む
関連タグ
関連記事
よく読まれている記事
新着記事
#人気のタグ